CANYON AEROAD CF SL

2020-04-15 06:06

チューニング・メンテナンス

CANYON AEROAD  CF SL_d0338933_16403505.jpg
CANYONのセットアップやりました。
持ち込みOK、というか直送で箱ごと受け入れも可能です。
クルマが無くて困る方、手間を省きたい方、いろいろ居られますよね。事前にご相談ください。
素人でも簡単に…がメーカーの謳い文句ですが、簡単にはいかないよ。

作業内容は…↓
Fブレーキアウター長すぎカット、Rブレーキアウター・ワイヤー短くて交換、ブレーキシュー取り付けトルク不良修正、Di2コード取り回し不良修正、ホイール振れ等確認・ハブ内グリス補充、フィッテイング(サドル位置調整・ブラケット取り付け修正)、ヘッド小物・ブレーキ・シフト調整、タイヤ取り付け向き反対につき修正、エンド歪み補正、Di2充電・ファームウェアアップデート等
国内流通のスポーツバイクの初期7分組みと同等な状態です、通常これを販売店は適切な状態に組み立てる作業を行いますが、ユーザーが同等のことを行うのは難易度が高いです。
メーカー直販も現在当たり前な流通ですが、こうしたメカニカルな部分が難しいと思います。
スポーツバイク、命に係わるだけに安直に考えないようにしてもらいたい、折角ならきちんと楽しんでほしい、それがピオニエーレの願いです。

CANYON AEROAD  CF SL_d0338933_16402929.jpg
CANYON AEROAD  CF SL_d0338933_16403247.jpg
アルテグラDi2、DTカーボンホイール、カーボンハンドル…ハイスペックがまるごとパッケージです。理屈抜きでカッコいいですねぇ~
CANYON AEROAD  CF SL_d0338933_16400473.jpg
CANYON AEROAD  CF SL_d0338933_16401414.jpg
タイヤは最新のGP5000を奢っています
CANYON AEROAD  CF SL_d0338933_16394906.jpg
キャニオンの難しいところは、カッコいいハンドル・ステムが一体成型なところでしょう。ポジションの調整がほぼできないんです、これはスポーツバイクとしてかなり厳しい事実です。シリアスなライダーでなければ、まぁ走れるしいいじゃん…的な感覚となればスポーツバイクの本質としては悲しいとフィッテイングを重要視する私は感じています。

このAEROADとは別に、グラベルロードもセットアップしましたがこちらは当然油圧ブレーキ。ホースが長すぎてカットしましたがエア抜きはさらにユーザーには面倒です。
CANYON AEROAD  CF SL_d0338933_17541395.jpg
こちらはさらにステムとフレームが一体設計ゆえに調整幅が極少です、2段構造のハンドルが話題になりましたよね。フィットしたらとても良さそうでした。
CANYON AEROAD  CF SL_d0338933_17541646.jpg
ともあれ、フィッターとしてインストラクターとして、バイクをいかに乗り手に合わせそして質の高いバイクを乗りこなすスキルを身につけてもらえるようフォローすることを主眼においてサービスを行っていきます。共感いただける方はいつでもご相談お待ちしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
 岡山市北区一宮34-1
 086-897-0879
 営業時間 13:00~19:00 ※時間外は応相談
 定休日:木曜日
 www.pioniere.link
 info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お問い合わせ

スポーツ自転車に関するスクール・イベント・メンテナンス・パーツなどなどお気軽にお問い合わせください。

086-897-0879

営業時間:13:00 〜 19:00(定休日:木曜日)

関連の記事

2020-04-18 19:03

ブリヂストン クロモリロードレーサー

30年タイムスリップしたような気分だ1990年前後だろうか、懐かしいバイクをレストア依頼を頂いた。東京オリンピックへ向けて、ブリヂストンアンカーは『BRIDGESTONE』と車名を変えた。昭和のレーサーな私達世代では、アンカーよりもBRIDGESTONEのほうが馴染み深いのだ。当時、メーカー主体のチームが多かった実業団において東地区の雄は紛れもなく【...

チューニング・メンテナンス

2020-04-17 14:58

GIOS Compact PRO のピラー固着手術

なんだーコレ!?サドルを固定する支柱部分のピラーという部品です。この部品が固着して動かなくなることがありますが、これはその相当酷いバージョンで切断手術により取り外したもです。通常、軽い固着はプラスチックハンマーなどで衝撃を与えて動かしたりしますが、これはビクともしなくて手術に至ったわけですが、何が言いたいかと申しますと…『大事なバイク、定期的なメンテ...

チューニング・メンテナンス

2019-10-04 16:45

ホイール関連のメンテナンス・修理多いです

良いホイールこそ、ちゃんとしたメンテをしてあげてくださいセンターズレ、案外多いです。ご依頼が多いのはホイールメンテナンスというパックもの。振れ取り、シャフトやフリーボディのグリスアップ、センター出しやテンション確認などです。フリーボディは、よく乗る方なら半年でグリス交換がお薦めです、通常でも1年に1回でしょうか。MAVICはグリスでなくOILなのでメ...

チューニング・メンテナンス

2019-10-04 15:39

ロードバイクだけでなく、他スポーツバイクも診ています。

お気に入りの小径車のメンテナンスとカスタム古巣(ダイヤコンペ)のブレーキとブレーキレバー街中を軽快に走る用のタイヤセレクト大事に長く乗る、応援します。通勤で活躍しているクロスバイクのメンテナンス学生の時に初めて買ったそうで思い入れがあるんですね~洗車して劣化した部分を見極めています傷んだブレーキシューやタイアを交換定期的にチェツクに来てくださるクロス...

チューニング・メンテナンス

2019-03-27 17:47

GIANT TCR フルメンテナンス

大切な思い出と共に…オーナーがもう10数年、いゃ20年近くか…乗り続けるGIANTのロードバイク流石に見かけることは少なくなったモデルだ。オーナーとの付き合いは長い、ある時相談を頂いた。『GIANTなんだけどメンテナンスしてもらう価値はありますか?』かなりの使用期間と距離からして、償却しているとみてもおかしくないかもしれない…しかし私はオーナーが自身...

チューニング・メンテナンス

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link