Campagnolo 12speed

2018-10-17 09:53

チューニング・メンテナンス

Campagnolo 12speed_d0338933_19213431.jpg
初夏に突然発表された12スピード

トレンドの流れは…

日本のシマノが提唱するシングルテンションのシャドータイプのRメカとミドルゲージによるスプロケットの大ギア化はカンパニョーロでも採用された。巷のビックプーリーまでは行かないまでもプーリーは大型化され抵抗値軽減が推進された。

Campagnolo 12speed_d0338933_19210490.jpg
カンパといえば、エルゴレーバーだろう。
ついに正面から見てレバーがオフセットされ下ハンでの操作性が向上した。またリーチのアジャストがショートにもできるようになり私のような指の短い者にもありがたい改良となった。
Campagnolo 12speed_d0338933_10390079.jpg
レバーのもつデザインは踏襲されているが、美しさと使いさすはシマノを凌ぐと思う(主観的)
Campagnolo 12speed_d0338933_19200551.jpg
ブレーキは従来スケルトンタイプと称された肉抜きデザインのアームをやめてスタンダードなデザインとなる、これはタイヤのクリアランスを取りたいためで28C対応にまで拡大された。
Campagnolo 12speed_d0338933_09405322.jpg
Campagnolo 12speed_d0338933_19191822.jpg
Campagnolo 12speed_d0338933_09411972.jpg
特徴的なのはクランクのギア部分にある補強のゲージ、これによりギアのタワミが減少したそうだ。さすがプロスペック、そこがたわむほどパワーないでしょう普通(笑)
Campagnolo 12speed_d0338933_09404860.jpg
スプロケットは11~29もしく11~32の二択となり、クロスギア派の私的には納得できない部分があるが近年ヨーロッパでのアウターでかなりの部分をやり過ごす流れゆえにこうしたラインナップになったと聞く。一部のメーカーでフロントシングルなどもあり、TTではシングルでというのも頷けるものがある。
素材もスチールの削り出しとなり、耐久性が向上したのは喜ばしいがチタンのもつ雰囲気が無くなったのはすこし寂しい?かも。
Campagnolo 12speed_d0338933_19181061.jpg
Campagnolo 12speed_d0338933_19184137.jpg
Campagnolo 12speed_d0338933_19172494.jpg
デモ用にコルナゴへセットアップしたが、やはりイタリアンバイクにはカンパはよく似合うと思う
Campagnolo 12speed_d0338933_10403844.jpg
カンパニョーロのセットアップ、修理等は是非おまかせください。
この10年、カンパニョーロの10Sメカ、11Sメカ、11S・EPSで累計200000㎞近く走行した私が多くの経験値でメカニック致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせ

スポーツ自転車に関するスクール・イベント・メンテナンス・パーツなどなどお気軽にお問い合わせください。

086-897-0879

営業時間:13:00 〜 19:00(定休日:木曜日)

関連の記事

2020-04-18 19:03

ブリヂストン クロモリロードレーサー

30年タイムスリップしたような気分だ1990年前後だろうか、懐かしいバイクをレストア依頼を頂いた。東京オリンピックへ向けて、ブリヂストンアンカーは『BRIDGESTONE』と車名を変えた。昭和のレーサーな私達世代では、アンカーよりもBRIDGESTONEのほうが馴染み深いのだ。当時、メーカー主体のチームが多かった実業団において東地区の雄は紛れもなく【...

チューニング・メンテナンス

2020-04-17 14:58

GIOS Compact PRO のピラー固着手術

なんだーコレ!?サドルを固定する支柱部分のピラーという部品です。この部品が固着して動かなくなることがありますが、これはその相当酷いバージョンで切断手術により取り外したもです。通常、軽い固着はプラスチックハンマーなどで衝撃を与えて動かしたりしますが、これはビクともしなくて手術に至ったわけですが、何が言いたいかと申しますと…『大事なバイク、定期的なメンテ...

チューニング・メンテナンス

2020-04-15 06:06

CANYON AEROAD CF SL

CANYONのセットアップやりました。持ち込みOK、というか直送で箱ごと受け入れも可能です。クルマが無くて困る方、手間を省きたい方、いろいろ居られますよね。事前にご相談ください。素人でも簡単に…がメーカーの謳い文句ですが、簡単にはいかないよ。作業内容は…↓Fブレーキアウター長すぎカット、Rブレーキアウター・ワイヤー短くて交換、ブレーキシュー取り付けト...

チューニング・メンテナンス

2019-10-04 16:45

ホイール関連のメンテナンス・修理多いです

良いホイールこそ、ちゃんとしたメンテをしてあげてくださいセンターズレ、案外多いです。ご依頼が多いのはホイールメンテナンスというパックもの。振れ取り、シャフトやフリーボディのグリスアップ、センター出しやテンション確認などです。フリーボディは、よく乗る方なら半年でグリス交換がお薦めです、通常でも1年に1回でしょうか。MAVICはグリスでなくOILなのでメ...

チューニング・メンテナンス

2019-10-04 15:39

ロードバイクだけでなく、他スポーツバイクも診ています。

お気に入りの小径車のメンテナンスとカスタム古巣(ダイヤコンペ)のブレーキとブレーキレバー街中を軽快に走る用のタイヤセレクト大事に長く乗る、応援します。通勤で活躍しているクロスバイクのメンテナンス学生の時に初めて買ったそうで思い入れがあるんですね~洗車して劣化した部分を見極めています傷んだブレーキシューやタイアを交換定期的にチェツクに来てくださるクロス...

チューニング・メンテナンス

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link