夢は見るものでなく、実現させるもの…

2019-11-22 18:03

店主のつぶやき

夢は見るものでなく、実現させるもの…_d0338933_16155424.jpg
半年のパーソナルレッスンからビワイチ(琵琶湖1周)を楽しく走り切ったNさん。やり切った笑顔がいいね!


歳でなく、やりたい気持ちが全てです。

それは春先のとある1日
『HPを見たんですが、レッスンの事を聞かせてください』
といって還暦すぎた女性(Nさん)が、来店されたのだった。
年齢も女性も珍しい話ではないので、どうぞとカウンセリングを始めた。

どうも大学時代は、サイクリング部へ所属してガッツリ?走っていたそうで、昔の仲間たちと同窓会をするうちに
またサイクリングしてみたい気持ちが沸き上がってきたという。
現在は主に自宅付近をポタリングしたり、買い物したりでクロスバイクやマウンテンバイク風のバイクは所有しているらしい。
その昔の仲間とビワイチの計画があって、参加したい。というのがご本人の要望だった。
夢は見るものでなく、実現させるもの…_d0338933_16155162.jpg
ビワイチ…琵琶湖1周のことですが、ざっくり200㎞近くあります。
若くて体力満載ならどうってことないかもしれませんが、やはり還暦過ぎてるわけですから上手く走る必要があります。限られた体力を上手に使う、省エネ走行のことです。

なかなかガッツある挑戦だと思ったのですが…いきなりは難しいなぁ~というのが正直な感想だった。
しかし、よく聞けば実施は半年以上も先の秋だそう。しかも、1泊2日での計画。

イケる!
と直感で思った。

いくら昔サイクリング部といえ、身体は別物。まずバイクの基礎的な扱いや安全確保のためのスキルレッスンを実施しその後は実際のライドを伴走しながら現在のインフラとクルマの行動特性を踏まえた対応、自身のエネルギーの使い方を含めたマネージメントの概念をしっかり覚えてもらうことを週に1回のタームで行う6か月プランを提案した。

現在では、期間はもちろん回数でのプランニングも実施しているパーソナルレッスンですが、当時は3か月・6か月・12か月のプラン設定、ご本人は3か月と思っていたらしいが、サイクリングの実施直前までの半年計画でやれば自信をもって走れるという提案を快諾してくれて、6か月プランでスタートしたのだった。

最初にまずフィッテイングを行いますが、持ってこられた自転車は息子さんからプレゼントされたもの…しかしサイズが大きい。自転車は物理的に走れるから…でなくきちんと適正なサイズでないと扱いにくいもの…なので、自宅にあった別なバイクに選定しなおしてフィッテイングを実施、トレーニングを開始した。

自転車に乗っていることと、乗りこなせていることは似て非なるものですが、多くの方は前者のほうです。
私が見て非常に辛そうに走っていたり、ふら付いていたり、ご本人は解っていないケースが殆どです。
そうした部分を解説し、改善すべきところを練習しながらマンツーマンで行うのがパーソナルレッスンです。

初期の段階は、バイク乗車にバランスをきちんと取りながら乗ること。
これ、言うのは簡単ですがNさんも思ったようにならずに苦労されたところでしょうか。
Nさん、趣味もいくつかあったり、お孫さんのお世話に隣の県まで出向いたり多忙な中で週1回のレッスンをかかさず継続しました。
それでも、バランス系は当初想定したより時間をかけることになりました。ご本人も上手くできず凹んだりしたこともありましたが、持ち前のガッツ?と何より仲間と琵琶湖を走りたい!という達生意欲の高さが何よりのモチベーションとなり頑張り続けました。

一通りの基礎練習を終え、次は実走ですがまずは河川脇のクルマが来ないところでの練習。
ここではギアを上手く選択したり、荷重を使ったコーナーリング、風の向きを読み取りペースを変動しないペーシングをやりました。基礎練習でできていたはずの荷重を使うコーナーリングが実際の道路でできません、そうするとまた基礎的な練習を振り返り実施することを行ったり来たり。

そしてまた道路での実走トレーニング、少しずつ行動範囲を広げながらケーススタディを増やしていきました。夏ぐらいになると2人で先頭交代しながらのペーシング練習、レッスンとしては後半です。実際の道路ですから全く同じケースはありません信号、クルマの量や動き方は様々。その時の最善の対処をお伝えしながら適切な対応・判断ができるようにしてゆきます。
夢は見るものでなく、実現させるもの…_d0338933_16154804.jpg
いよいよレッスンも終盤になるころ
ちゃんとしたスポーツバイクでなかったので、ロードバイクの投入を決めました。
やはり2日といえ200㎞近い走行距離ですし、自分以外の周りはロードバイクですからハンディが大きすぎるからです。
本格的なロードバイクになりましたが、ロードバイクには大きな問題もなくすんなり乗り換えできました。工程の半分近くを費やした基礎練習の成果は歴然でしたね。
後は、ロードバイクでの実走ライドを繰り返しながら、6か月プランを無事に終了しました。

現地までは輪行するということで、輪行のレッスンもやりましたよ。個々の要望に細かく対応することもパーソナルのメリットでしょうか。

そして11月某日、素敵な写真(冒頭のもの)と共に無事に走り切った!というメールが届きました。
素晴らしい! 自信をもって送り出しましたが、やはり結果が気になりましたから喜びもひとしおです。
目標も共有して、プロセスをともに伴走しながら結果をもらえる仕事冥利につきる瞬間でした。
Nさん、おめでとうございます。そしてレッスンを信じていただきありがとうございました。

ここで、これを読んで下る方へお伝えしたいことは一つです。
自分がこんなことをしてみたい、こうなりたい、と強く希望して願うこと。
そして自分を信じて適切なことを積み重ねること、これで大方のことは必ずできると思います。
そこに年齢や性別とかは関係ありません、取り組みをやり続けることにつきます。

私が手伝うことは、今やるべき適切なことと現状を正確にお伝えすること、伴走して励ますことでしょうか。
周りをみると適切でない努力をしている方も多いです、しかし正解は一つではないので最終的にはご本人の価値観にゆだねることになるのですが、パーソナルトレーナーとして諦めないバイクライフの応援をこれからも取り組みたいと思っています。
夢は見るものでなく、実現させるもの…_d0338933_16155724.jpg
琵琶湖の夕陽に仲間と、左がNさん

ご相談、大歓迎です。
是非、ピオニエーレの扉を開いてください。

追伸:先ほども20代の男性2人組がご来店くださいました、気になっていたのですが…やっと来れました。
何も解らず乗っているので、まずはフィッテイングしてみようかな…
こうしてバイクライフの可能性が広がってゆくことを信じながら、明日も走る。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







お問い合わせ

スポーツ自転車に関するスクール・イベント・メンテナンス・パーツなどなどお気軽にお問い合わせください。

086-897-0879

営業時間:13:00 〜 19:00(定休日:木曜日)

関連の記事

2020-07-14 17:33

コロナ禍からみえた、スポーツバイクライド

今をそして未来へ、どう素敵な人生を過ごすのか武漢、横浜のクルーズ船の出来事を自分事として捉えることができたかというと恥ずかしながらNoです。常日頃から、ライドでは様々なリスクを常に想像、想定しながら場面対応が大事と力説しているのだから、生活もまた同様に考えることは当たり前ですが簡単ではありませんね。さらに3密という状況と自然空間の外部を走る特性とは乖...

店主のつぶやき

2020-01-06 10:39

あけましておめでとうございます

謹賀新年今年も皆様に幸多い年になりますように。年末インフルセンザ罹患もありまして、本日より営業開始します。本年もよろしくお願いします。チクリ・ピオニエーレ 藤原龍治

店主のつぶやき

2019-12-27 18:13

2019年を振り返って(2020年の走り方)

やっぱり夢は儚いのか、いや大きく果てしなく今年も1年あっという間に過ぎて行った、なんでしょう時に乗り遅れてる?置いてきぼり感みたいな…(;・∀・)何より年号が平成から令和へ変わり、名実ともに時代は移り変わるなかで明らかな旧世代人間と実感できてしまう自分がいる。4年前、開業の時に東京オリンピックを目指す選手を育成したいなんて壮大なことを言ったりしたけど...

店主のつぶやき

2019-10-09 15:15

複合フィッテイングが上質なライドへ繋がります。

あなた用にしっかり仕立てること、それがピオニエーレの流儀です。ドイツから直送のキャニオン、ユーザーも増えていますが最終的には自分でセットアップができることが必須です。いくらほぼ乗れる状態とはいえ、ワイヤーの長さはゆとりがあるし時には変速の再調整も要ります。ピオニエーレに相談も時折あって、こちらは新車のセットアップからのお手伝いです。フィッテイング→ワ...

店主のつぶやき

2018-11-14 13:48

サイクルモード 2018 ② と東京散策

深川の町中で、LEVELのピストフレームが…小径車のよい雰囲気のバイク2010~2011頃からしたら、華やかさはなくなっているように感じた。過去のブログを見るに展示であれ、また当時はブースに女性が当たり前にいたのだな…と。各メーカー今後の大きな流れはEバイク、バッテリーメーカーのBOSCHが大きなブースでPR。またパーツメーカーなどからは、ディスクロ...

店主のつぶやき

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link