NAKAGAWA Prominence フルクロモリ

2016-09-20 19:07

ギャラリー


d0338933_15240345.jpg

新世代ワイヤーコンポ『POTENZA』搭載!



フルオーダー クロモリバイクが一定のユーザーに受け入れられていることに異論はない。
レース最前線での性能を語るつもりもないが、最先端マテリアルでまだ成せないことがクロモリにはあるからだ。

常に新しいものには反応してきた私(店主)が、2008年にかつてのレースバイク(80年代クロモリ)をレストアしたことで、
あることに気づく。そして新たに2009年に作成したのがこのフレームだった。

当時、軽量カーボンフレーム(800g台)で、5㎏台のバイク造りに勤しんでいたのだが…
それとは違う価値を見出し、2009~2011年までレースバイクとして走らせた。

その後、私のレースバイクは言わずもがなではあるが、今回新コンポのテストとデモバイクを兼ねて復活させた。
カンパの身近なコンポを是非体験してもらいたいので、お気軽にご試乗ください。

d0338933_15204643.jpg
パーツはブラックだが、グロスとマット仕上げを部位により使い分けている。
質感の向上に一役かっていると思う。
d0338933_15205097.jpg
d0338933_15203634.jpg
d0338933_15212743.jpg
やはり、ホリゾンタルスタイルは永遠に不滅だと思う
小柄な私にはもう少し大きいサイズが乗りたい…
d0338933_15201414.jpg
賛否両論あるが、すっきりとした4アームクランク
○マノさんよりカッコはいいと思うのは私だけ?
d0338933_15202351.jpg
d0338933_15200113.jpg
d0338933_15195752.jpg
d0338933_15195212.jpg
d0338933_15194101.jpg
ホイールはフレームと同時代のゾンダ、まだまだ使えるのはカンパならではの高品質です。



お問い合わせ

スポーツ自転車に関するスクール・イベント・メンテナンス・パーツなどなどお気軽にお問い合わせください。

086-897-0879

営業時間:13:00 〜 19:00(定休日:木曜日)

関連の記事

2019-10-05 01:19

Bianchi OltreXR4

ビアンキカラーはイタリアンバイクらしい雰囲気があるエアロフレームとBORA50が決まっていますフレームやパーツの造形は流石にイタリアンバイク、バランスの良さがありますね。TOPキャップやボトルゲージのネジまで拘りがいいですね。オーナーは2台目のバイクとして組立依頼をしてくれたのですが、バイクの拘りに負けないように私も単に組立でなくフィッテイングのちに...

ギャラリー

2019-09-09 15:03

TREK madon5.9

気に入ったバイクを長く愛用しよう!某選手がツールで7連覇(幻の)した世代のバイクだ。ホリゾンタルなフレームが心くすぐるものがある。ながく埃を被り納屋で眠っていたが再生させたいとのご依頼をいただき、最新世代のパーツで快適ライド仕様に再セットさせていただいた。パーツはアルテグラ、ホイールはゾンダをセレクトして当時53×39、12-25からはワイドレシオと...

ギャラリー

2019-08-09 14:24

LOOK 595 ULTRA

2000年代の名車である1台だメンテナンスでお預かりしたLOOK、近年では見かけることの少なくなった595。この時代は現在のようにアメリカンバイクが席巻してなくてヨーロッパのバイクがトレンドを創っていた。インテグラルシートポストなどは独自性豊かなフランス車のLOOKやTIMEなどが広めたといえます。ほとんど無くなってしまったラグドのカーボンフレーム、...

ギャラリー

2019-07-04 15:45

COLNAGO V2-r UAEチーム仕様 

UAE Emiratesチームのプロ選手が使用したバイクコルナゴがスポンサードするチームの選手が乗ったバイクが限定販売された。チームのジロ・デ・イタリアの活躍は記憶に新しいですね。極少数輸入されたもので、 ピオニエーレに縁あって来たものです。スーパーレコードにBORA仕様ですこれはULISSI選手が使っていたそうです昨今のトレンドは11-29プロスペ...

ギャラリー

2018-08-08 07:29

COLNAGO C64

コルナゴのハイエンドモデル2018Mの期中に突然登場したハイエンド、C59→C60のオーナーである私も注目の1台ツーリングに出掛けるのに、簡易メンテナンスのご依頼をいただいた。私の乗れるサイズだったゆえに、控えめにテストライドをお願いしたらあっさりOKでビンディングペダルまで付け替えて乗ってみた。見た目は大きな違いが少ないが、やはり進化をはっきりと感...

ギャラリー

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link