2024 全日本選手権 マスターズ50−59歳クラス

2024-06-30 18:44

レース

2024 全日本選手権 マスターズ50-59歳クラス_d0338933_18295972.jpg
コロナ後遺症から2年ぶりにレース復帰

2024 全日本選手権 マスターズ50-59歳クラス_d0338933_18295793.jpg
コースは伊豆の日本サイクルスポーツセンター8kmサーキット
50〜59歳クラスはここを4周する32km、たった32km?しかし登りと下りのみで構成され獲得標高は1000mくらいになる。
※エリートはここを160kmで獲得標高5000mを超えるものです!?

日頃はこうした極端なルートは公道で存在しないので、練習メニューには苦慮しつつも出るからには自分比でコロナ前を超えることが必達目標となった。
半年がかりでなんとかその基準を達成して伊豆入りをしてみたが…

未体験の8kmコース
動画やプロフィールから12%を超える激坂区間とテクニカルな下りを踏まえ
レースバイクはリムブレーキを選択、登り対策に29Tで充分かと思われたがトレーニングでそれでは足りないことが判明して12S化して32Tを導入した。

天候は雨予報のまま、当日もそれなりな雨となる。
相対的にフィジカルが劣るので雨はどちらかというとプラスに捕らえていたが、
しかし思いのほかペースが上がらない下りの反動か登りは対応できない強度となり1周目からドロップしてしまう…
わかったのは、想像以上に周りのフィジカルレベルが高いこと
上位に49歳は3名もおり58歳のほぼ最高齢な私とは次元の違う感じであった。

もうひとつ、あっけなく置き去りにされたにも関わらず、下りで追いつくことに驚いた…
ドロップしたところに60代の三浦さんもおられ、我々の下りは速かったのだ。
とはいえ2号橋からの長い登りの途中でペースアップされ再びドロップ…
しかしホームストレートまでの下りでなぜかまた差が詰まり10秒ほどの差で2周目へ

しばらく三浦さんと二人、激しい息遣いが聞こえる…
数日前にぎっくり腰だといわれていたが、こんなに調子が悪そうな三浦さんを見たことはなかった。
しばらくしたら後ろに気配が…
なんと、60歳〜クラスの酒居さんが追いついていた!(MTBクロカンチャンピオンです)
どうもいつものMTBと勝手が違うのか下りは少し離れ登りで追いついてくるパターンとなっていた、
しかし体力的には余裕そうでこれは三浦さんに勝つかも??と期待をさせた
2024 全日本選手権 マスターズ50-59歳クラス_d0338933_18295429.jpg
60代の優勝争い、果たして2年後は…
2024 全日本選手権 マスターズ50-59歳クラス_d0338933_18295060.jpg

同クラスがもう1名いることで三浦さんのスイッチが入り、後半には息を吹き返したように登りでペースアップを図る、なんとこの60代の2名の優勝争いに気圧されて離されてしまい、最後まで見届けることができないままゴールを迎えることになった。なんとも不完全燃焼というか…

50-59歳クラスでは12位(混走した60代2名を入れたら総合14位)、上位はある程度の実績ある選手が名を連ねている、フロックでは結果は出せない。

2024 全日本選手権 マスターズ50-59歳クラス_d0338933_18294320.png
2024 全日本選手権 マスターズ50-59歳クラス_d0338933_18294013.jpg

途中雨でメータは全く見えないままであったが、降りて数値に驚いた。
この状態でアベレージパワーやNPはほぼパーソナルベストになるようなもの…
トレーニングで最後上がりきらずベストが発揮できることを祈りながら走ったのではあるが、現実的にはピーキングには成功したことになる。
しかしながらもはやそれでも戦えないレベルであることが判明した。
2018年にGF世界選手権でベストなパフォーマンスで全く戦えない経験がもはや国内で体験することになるとは…
これからどのようにするのか、新たな取組をみつけてゆくことが必須なことは確かとなった。

今回、東京から近いこともありかつて80〜90年代に活躍した一流選手も多数参加しておられた。
当時の一流とて時の流れは残酷だ、簡単に上位へいけない厳しさがロードレースにはある。
それでも4連覇するキング三浦氏はやはりレジェンドなのだと改めて感じさせてもらった。





2021年からマスタークラスが創設されたが、その年にワクチンの副反応から体調不良がはじまり、罹患した2022年のちに酷い後遺症に苛まれることになった。
2023年はレース活動を休止、昨年はもはやレースなど二度とできないのではないのか…というような状況が秋くらいに回復してきて今年復帰。

昨年はもうレースなど無理ではないのか…というレベルからすれば、レースを楽しめるだけ幸せかもしれない、しかし夢は諦めず追うことにする。


営業時間 13~19時(予約優先)平日の午前中も相談可能です
LINE公式アカウント【@492skkac】やメール、電話でお気軽にどうぞ
定休日:木曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cicli Pioniere チクリ・ピオニエーレ
岡山市北区一宮34-1
086-897-0879
www.pioniere.link
info@pioniere.link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせ

スポーツ自転車に関するスクール・イベント・メンテナンス・パーツなどなどお気軽にお問い合わせください。

086-897-0879

営業時間:13:00 〜 19:00(定休日:木曜日)

関連の記事

2024-07-05

2024 全日本選手権 マスターズ50−59歳クラス ※番外観光編1

伊豆のレースは2009年以来、15年振りとなった。 実はこのレースでもう自...

2024-05-15

第12回 おかやまエンデューロ 4時間チーム 総合優勝 ②

いつだって風と友達になる(誰よりも低く) 岡山大学自転車部も頑張りました...

2024-05-15

第12回 おかやまエンデューロ 4時間チーム 総合優勝 ①

久々に真ん中です(^_^) コロナ禍や後遺症から5年ぶりに戻ってきた開幕...

2023-09-11

日本スポーツマスターズ 2023福井大会

スポーツマスターズの種目にロードレースが無くなって久しい…思えば2012年...

2022-07-06

ANA NISEKO CLASSIC 2022 85kmロードレース ③

ニセコへは千歳空港からレンタカーか、JRで札幌、小樽経由でもいくことができ...

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link