COLNAGO V2-r 480S

2018-02-13 19:34

チューニング・メンテナンス

d0338933_19202835.jpg
サイズによって見え方も変わるね

ご縁あって、V2-rのブラック/ゴールドを続けてセットアップさせてもらった。
d0338933_19202277.jpg
レーシングバイクへの拘りからフレームサイズも20㎜ごとに揃えるグレードだが、ボディにも細かな加工が施されるほどで驚いた。
シートチューブの後ろ側、すなわち後輪側に凹みをつくって28Cサイズに対応していた。
これはスケルトンの関係から先日の500Sではみられなかったことで、タイヤに干渉しない寸法にしてしまうメーカーもあるが、スケルトンは最良でタイヤのことは次というのがメーカーの考えが見て取れる。※写真が無くてわかりにくいか…

d0338933_19201813.jpg
ステムやボトルゲージなど純正品を使用

d0338933_19201037.jpg
MAVICもエグザリットでマット系で揃えたパーツ群

d0338933_19200588.jpg
d0338933_19194408.jpg
フレームサイズが小さいとワイヤーの取り回しに無理がでてしまう

d0338933_19185487.jpg
d0338933_19184209.jpg
すっきりしたシートピラー付近



フレーム組や組み換え、ご相談ください。
併せてフィッティングもおススメです、ワイヤーなど適切な長さで組立できたほうが美しいですから。


d0338933_14345130.jpg
2018Mで登場したV2-r かなりご縁がある、これは某実業団チームの監督が新投入したバイクだ。
昨秋、真っ先に組み上げたときのもの。




お問い合わせ

スポーツ自転車に関するスクール・イベント・メンテナンス・パーツなどなどお気軽にお問い合わせください。

086-897-0879

営業時間:13:00 〜 19:00(定休日:木曜日)

関連の記事

2018-11-07 12:11

フロントホイールにも向きがある 其2

2年振りくらいの再会です。メンテナンスを施工したバイクがホイール入れ替えと点検にお越しになりました。スレンダーなスタイルのクロモリです! やっぱりいいですね~実走は少なく特に交換するよう部分はありませんでしたが、調整は行っていますから時折チェックは必要です。ホイールも単純に入れ替えだけですみません、変速調整やリム幅が違うとブレーキ調整も伴うからです。...

チューニング・メンテナンス

2018-11-01 10:26

Cinelli VIGORELLI カンパ POTENZA仕様

個性的なカラーリングとイタリアンな組みあわせの1台にオーナーの要望がカタチになった1台です。カンパニョーロでどうしても組みたいから…と、ピオニエーレにご依頼をいただきました。私も生粋のカンパユーザー、そしてカンパニョーロジャパン認定ショップとして嬉しいことです。そして折角のバラ組です、ならばピオニエーレらしさを盛り込みたい。フィッテイングサービス(1...

チューニング・メンテナンス

2018-10-17 09:53

Campagnolo 12speed

初夏に突然発表された12スピードトレンドの流れは…日本のシマノが提唱するシングルテンションのシャドータイプのRメカとミドルゲージによるスプロケットの大ギア化はカンパニョーロでも採用された。巷のビックプーリーまでは行かないまでもプーリーは大型化され抵抗値軽減が推進された。カンパといえば、エルゴレーバーだろう。ついに正面から見てレバーがオフセットされ下ハ...

チューニング・メンテナンス

2018-10-15 18:39

Bianchi インフィニート 10→11S

チェレステグリーンの魔力?いつの時代にもBianchiが好きなユーザーは存在する。このチェレステという独自なカラーを持つからか、昔から一目でわかるブランドは強い。私もまた一時期Bianchiのオーナーだったこともある。何故ならやはりこの方の影響他ならない…ドーピングしようと、自決で亡くなっても、永遠にあのクライマーの姿を忘れはしないのではないだろうか...

チューニング・メンテナンス

2018-09-21 06:54

COLNAGO A1r フラットバーロードチューン

子供の夢を実現したい!小柄な小学生と親御さんがロードバイクに乗りたいと相談に来られた。今どきの子供は手足が長いが、その分胴は短い。結果、最小サイズのロードバイク(700C)ではハンドルが遠すぎて危険と判断した。しかし数か月を経て、お父さんがロードバイクを先に乗り始めることになったタイミングで再来店され、フラットバーにカスタムして乗るように提案した。タ...

チューニング・メンテナンス

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link