11/19(日) 冬の吉井川エリア 探訪サイクリング

2017-11-19 18:53

ツーリング

d0338933_18535175.jpg
天気に抗うことなく、フレキシブルに遊ぶ(^^♪

冬を一瞬先取りしたような気候に、真庭のとんかつライドは変更を余儀なくされた。
とんかつを楽しみにしていた方には申し訳なかったが、リスクをおってツーリングはやらないと決めているので昨夜中止の判断とさせていただいた。代替案で初級グルメへ変更し納得できる店と参加者を踏まえたルートを練り直す。
ようやく決めたお店がなんと貸し切りで入れないことが判明し、更なる変更…昨夜は慌ただしい時を過ごした。
結果的には予報通り風の強い1日、コースも最後は向かい風が少しあったが無事に終わり、ほっとしたところです。

東方面、吉井川水域を中心に焼き物の町・グルメとパン屋・雑貨店を周遊するルート設定
岡山市→瀬戸町→万富→伊部→長船→西大寺→瀬戸→岡山市
d0338933_18535434.jpg
福山からわざわざありがとうございました
d0338933_18535619.jpg
レギュラー陣のエスコートも完璧♪

万富からR2へアクセスする快走路では日頃のレッスン成果を見せて風のなかでも安定したローテが成された。
備前焼の窯元が立ち並ぶ伊部をふらつき、賑わう醤油屋で時間調整、小腹が空いたとのたまう某女子にご満悦いただくのに人気パン屋へ寄り(写真撮り忘れる(;^ω^))、メインの古民家カフェへ
d0338933_18533136.jpg
d0338933_18523009.jpg
d0338933_18522740.jpg
地元で採れる植物性のものを中心とし玄米と組み合わせたヘルシーなランチ
田んぼの中にポツンとある古民家、岡山からは初心者が行くには丁度よい距離感ではないだろうか。
週末のみに営業される素敵なお店だった。

オープン時間に予約していたが、既に2組が入店されその後も来客があり満席になった。
食事も丁寧に提供されデザート・ドリンクでまったりと過ごす、また次回来てみたいと思わせるお気に入りのひとつになった。

カフェから僅かに南下した西大寺、吉井川ほとりにあるキャンドルやセレクト雑貨を揃えるお店
吉井川の堤防下、普段は通ることがないような道の脇に店があるので知らないと来ることができない。
ステキな木製の大きなドアの中に癒しの空間があった。
d0338933_18542349.jpg
カフェも併設されて、ワークショップも行われるらしい。今度、市内の某ショップもサイクリングで参加されるとか…気になる雑貨もさることながら数種類置かれた手作りのタルティーヌに釘付けになる!思わず持ち帰りで購入。
個人的にはブルーラインの高架下で吉井川の夕陽を眺めるには最高のスポットだと思う、またのんびりサイクリングで来てみたいな。
d0338933_18520032.jpg
d0338933_18515537.jpg
d0338933_18515249.jpg
d0338933_18520476.jpg
午後から強くなった季節風、北向きの西風だ。
本来、冬のライドは西方面へが鉄則。帰路が向かい風にならぬよう…今日は最大限にルートを考え最小限に向かい風をしのいだ。風が強くとも日頃繰り返したバランス練が身に着けばふらつきも減り恐怖心が減るだろう、ふらつくというのはキチンとバイクに乗れてないという証でもある。
d0338933_18541946.jpg
楽しみながら、日々の成果を実感し微笑むことのできるツーリングを今後も続けてゆくつもり。ロードバイクは体力スポーツではなく『知的スポーツ』というのが、ピオニエーレ流だから。


10月~11月、ツーリング企画が軒並み天気により影響を受けている、淡路島は来春へおあずけ…来週はとんかつ行けるかな。






お問い合わせ

スポーツ自転車に関するスクール・イベント・メンテナンス・パーツなどなどお気軽にお問い合わせください。

086-897-0879

営業時間:13:00 〜 19:00(定休日:木曜日)

関連の記事

2018-06-01 18:19

5/27 初夏の高知グルメツーリング♪

高知は何度来ても楽しい! まさに桃源郷!?5月は毎年、島根県へ出掛けている。石見グランフォンドへもうかれこれ3年連続参加していて今年も同様に企画していた。ところが4月かな島根に震度5ほどの地震があり、いつもお世話になっている常宿から営業できなくなったとの連絡があったのだ。実は石見グランフォンド、この大会目的よりも常宿の魚料理に皆楽しみが集中していてが...

ツーリング

2017-11-13 12:05

11月11日『牛窓ファンライド』

瀬戸内にたゆたう優しい時間ー"虫明の迫門の曙見る折ぞ都のことも忘られにけり"これは平安時代に平清盛の父である平忠盛が、瀬戸内海からのぼる虫明迫門の曙をみて詠んだ歌である。それほど昔から瀬戸内の自然は人々を魅了し、心を動かしてきた。平成が終わろうとしている今、時代は変われどそこにはぼくらを包むやさしい時間が流れていた。*****************...

ツーリング

2017-08-15 06:10

8/12 四国・まったり金毘羅参りツーリング?

私がロードバイクとともに生きるキッカケとは…、金毘羅参りに想う…私実は、玉野が地元なんですが幼少の頃は今よりも栄えていた玉野市を知っています。三井造船が繁栄し、交通も瀬戸大橋ができる以前で四国への玄関口は宇野が担い、JRの連絡船やホバークラフト、民間のフェリーも3社が航路を持つなど大動脈と例えられても恥ずかしくない人の流れがありました。小学生の頃、今...

ツーリング

2017-07-24 19:02

Pioniere touring series『BBQライド』

みなさんこんにちは、サポートスタッフ萬谷です。夏真っ盛りですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?昨日7月23日、ピオニエーレでは恒例のサイクリングイベントを開催しました。これまで安曇野ツーリングや、島ツアーシリーズなど様々なイベントを開催してきましたが、僕(萬谷)の「走り慣れた岡山でも非日常的サイクリングをすることができるのではないか」という想いか...

ツーリング

2017-05-27 00:31

豊島サイクリング&サンセットクルージングツアー③

豊島の魅力はここに集約されている。豊島美術館建築家・西沢立衛とアーティスト・内藤礼による美術館。瀬戸内海を望む豊島の小高い丘の中腹に立地し、周囲には棚田が広がり、自然と建築、アートが融和した美しい環境をつくりだしている。中では一日を通して「泉」が誕生する作品《母型》が展開される。天井からは光や風、鳥の声が注ぎ、時間の流れや季節の移り変わりとともに無限...

ツーリング

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link