ミッドナイト エンデューロ 8時間チーム ③

2017-08-14 18:55

レース

d0338933_18504786.jpg
悲願の完全優勝!
d0338933_18505509.jpg
※隣の方は関係ありません


残り1時間30分を流すことなく全力で駆け抜ける、そして常勝チームを周回遅れにして優勝しようと決まった。
常勝チームはミッドナイトだけでなく、ここ岡山国際サーキットでは近年長時間エンデューロで無敵を誇ったチーム。
常に集団から抜け出し、自分達が得意なソロでのTT走行を行いリレーでつないできた。
今回は、お家芸のTTパターンを逆手にとりリードしての勝利はメンバーの実力があってこそできる作戦で、実行できたのも日々の走りを知る仲間だからこその信頼があってのことだった。

独走で日頃のパワーを遺憾なく発揮したTさん、常勝チームに引導を渡す追い込みをかけてOくんにバトンタッチ。残り30分をきるあたりでついに追いついきLAPした。
先ほどの1時間走行でほぼ力を使い果たし、残りをみんなに任せるつもりでいたが最後は私に行けという。
みんなの計らいに感謝しながら残り15分でコースイン。
夜明けが重なりコースが明るくなる、この日ようやく安心して走れたひと時だったかな。
3周回、ほぼウイニングランになるだろうか…エンデューロの寂しいところは勝者がわかりにくいところか…せめてゴールくらい周知してくれたらいいのになぁと思うが、ゴールで勝者だけが許されるグリコのポーズをさせていただいた。
d0338933_23134346.jpg
いつも春の大会をメインに据えて戦いますが2年続けて優勝を逃していて、今回はOくんが是非ともチクリ・ピオニエーレで優勝をと音頭を取ってくれました、本当にありがとうございました。


こちらを読んでくださる、向上心ある方へ。
ロードバイクは体力スポーツと思う方が殆どです、もちろん体力はあったほうがいいことに異論はありません。
しかしロードバイクの特にレース系での成果は体力に正比例しません!
???って思いますか?
今回でもなぜ50代のどうみても並みのおっさんな私がまっとうに戦えるのか、しかもTTな状態で多くの参加者を抜いてゆくのか…そりゃ、良いバイクに乗るからでしょう!と思う方もいるかもしれませんが、そうではありません。
バイクは走らせ方です。走らせ方が良ければパワーが少ない分をカバーできるということをもっと多くの方へ知ってもらいたいし、それをお伝えしているのがライドスクールです。エンデューロの勝ち方も惜しげも無くお伝えしています。
是非、お気軽にお問い合わせお待ちしています。

ちなみにパワー計を付けてる方、多いですが私のこの日のパワーは体重4倍以下ですよ。並みでしょう、要は何処でパワーを使いどう節約するのか、パワーの使い方といってもいいかもしれません。詳しくはフェイスtoフェイスね。








お問い合わせ

スポーツ自転車に関するスクール・イベント・メンテナンス・パーツなどなどお気軽にお問い合わせください。

086-897-0879

営業時間:13:00 〜 19:00(定休日:木曜日)

関連の記事

2018-11-18 20:26

2018年秋のバンク記録会  

ロードにはない濃密な時間を体験しよう高体連の秋季(新人戦)大会の合間に記録会があるとのことで参加てきました。本来バンクではシングルギアのピスト車で走行するのですが、底辺拡大のためにロードバイクで体験走行できて模擬レースまであるとのことです。種目は1000mタイムトライアル(女子は500m)、スクラッチ、ケイリン。しかもピストとロードバイク部門の二つあ...

レース

2018-09-28 20:57

UCIグランフォンド 世界選手権 イタリア ヴァレーゼ大会④

本場のプロとはイタリア留学した苗村氏が拠点としていたスイスにあるショップへ伺った。当時のチームメイトが今なお働き、ゆくゆくは継ぐのだという…オヤジさんは、数十何振りであっても日本からきた若者を覚えていた。オヤジさんにチューブラータイヤの貼替を頼んで仕事を見た、背中から無言でよく見て置けというメッセージが発せられていた、ように感じた。このショップには、...

レース

2018-09-20 09:09

UCIグランフォンド 世界選手権 イタリア ヴァレーゼ大会③

ハイエンドのプロトスにカンパ12Sミラノの郊外に「DE ROSA」の工房があると聞き、やはり行っとこうと飛び込み訪問。ミラノからの電車で手こずり17時前くらいだったが、快く招き入れてくれた。工場は大きな箱だったが、どちらかというと博物館的な意味合いが強いように見える。過去のチャンピオンバイクの展示や、歴代のバイクなどが沢山所狭しと置いてある。やはり私...

レース

2018-09-13 23:43

UCIグランフォンド 世界選手権 イタリア ヴァレーゼ大会②

試走の時に写真とっていたら、一緒にと声をかけられたレースレポートは先に書いたので、時間軸では遡ることになるが憧れのイタリア・スイス紀行でお伝えしておきたいことを綴ろう。同行した大阪・VCベローチェの苗村監督がレポートを書いてくれてますから別軸というか別視点で書きます。    ↓ ↓ ↓昨年のフランス大会で飛行機にバイクの申請をしておらず、帰路で載せれ...

レース

2018-09-06 12:47

UCIグランフォンド 世界選手権 イタリア ヴァレーゼ大会①

50〜54歳クラス エントリー407名   完走 順位不明イタリア湖水地方にあるヴァレーゼ今年というか自身の集大成として参加したレース。万全のはずがいきなりバイクがロストバケージするというアクシデント。マルペンサの空港は職員も少なく対応が不十分だった、本来ならホテルに届けてくれるはずが丸1日たって空港から荷物来たと連絡あったくらいで埒があかず結局空港...

レース

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link