レース

2017-10-10 06:52

秋の運動会、サイクル耐久レース

秋晴れのサーキットを疾走♪岡山では身近なレース、英田にある国際サーキットでの耐久レースです。ここでは春・夏・秋とイベントがありますが、一番のメインは春で参加者も多く活気があります。夏はミッドナイトということもあり夏祭り的な雰囲気、そして秋は参加者が少なくコースもまばらで走りやすいのが特徴かと思います。一定数の実力者も参加しておりますが、ホビーで走る方...

レース

2017-09-22 20:10

第7回 全日本最速店長選手権  ※サイクルスポーツ誌 主催

2年振り5回目の参加に想う今年は過去最高の44名、経歴も立派な店長が多く集まった大会となった。思い起こせば初出場は2012年、この大会出場の為に店長に昇格しサイスポさんに懇願して枠を頂いたのだった。レースで無様な走りだと店長クビになるんですぅ~という関西系のノリが編集部にウケて晴れて出場だったのだが、猛暑の気温に熱ダレして思うようなパフォーマンスを出...

レース

2017-09-17 09:17

UCIグランフォンド ワールドチャンピオンシップ ALBI大会④

レース(チームリレー編)聴覚障害をもつHさんから、出国前にメールがあった。チームリレーに出ませんか?と。なんでまた?と思ったら女子・40代・50代を含めて4名のチーム編成らしく50代の私が候補になった様子。どんなレースかと聞くと市街地でクリテリュウム的な短い距離を4名繋いで走るという。ショー的なお遊びレースというので折角なので混ぜて頂いた。大聖堂を中...

レース

2017-09-13 22:33

UCIグランフォンド ワールドチャンピオンシップ ALBI大会③

155㎞のロードコースは世界遺産ALBIをスタートして程なく郊外へ出るとそこは広大な葡萄畑や向日葵畑が延々と続く丘陵地帯だ。ルートで大きな山岳はなくて約400mアップの登りだが平均勾配は5%ほどの緩やかなもの、それはすなわち登るペースが速くなることを意味している。その400mアップが2つに加え小さな丘がいくつも繰り返される。繋ぎの区間や補給地点の確認...

レース

2017-09-08 23:05

UCIグランフォンド ワールドチャンピオンシップ ALBI大会②

なんでこうなるの???すっかり賞味期限が切れそうな更新…すいませんあれこれしているうちに日にちが経ってしまいますね、筆が進まないのは良くない結果だからともいう。飛行機は10時発なので、岡山を6時に出て関空に8時半くらいについて、慣れない作業にあたふた。まずはルフトハンザのチェックインカウンターでジャブを食らう!カウンター女性「ビジネスクラスのアップチ...

レース

2017-09-01 19:38

UCIグランフォンド ワールドチャンピオンシップ ALBI大会①

アマチュア親父達の世界選手権だ!7月のニセコ グランフォンドに於いて世界大会の出場権を獲得してからフランス行きを決めるまで僅か10日くらいだった。それは予選のニセコからフランスの世界大会まで40日ほどしかなかったから。当初、昨年オーストラリアのパースで開催された時の2017大会の開催地はニースとアナウンスされていたようで、その噂から是非参加したいと思...

レース

2017-08-14 18:55

ミッドナイト エンデューロ 8時間チーム ③

悲願の完全優勝!※隣の方は関係ありません残り1時間30分を流すことなく全力で駆け抜ける、そして常勝チームを周回遅れにして優勝しようと決まった。常勝チームはミッドナイトだけでなく、ここ岡山国際サーキットでは近年長時間エンデューロで無敵を誇ったチーム。常に集団から抜け出し、自分達が得意なソロでのTT走行を行いリレーでつないできた。今回は、お家芸のTTパタ...

レース

2017-08-01 22:43

ミッドナイト エンデューロ 8時間チーム ②

2分差を埋めるべく、リーサルウェポンを即投入。エンデューロで絶対にしてはいけないのは単独遅れだ。その状況をリカバリーすべく一番独走力あるT選手の投入!アップをいくらかしておいて良かったのだが…5周だったかな、単独走としては十二分に速いLAPを刻み追いかける。願わくば一気に…しかしエスケープグループもまだ開始1時間以内ということもあり皆元気です、それで...

レース

2017-07-30 23:58

ミッドナイト エンデューロ 8時間チーム ①

夏のお祭りのような大会ですね♪もちろん、出るからには優勝が目標で無事に達成しました!個人的には夜のリスクから参加は見合わせてきた大会ですが、今回はレッスンのコーチを担当してくれてたり、日頃からレースに勤しむコアメンバーからの参加要請から優勝目指してエントリーした。メンバーの一人であるO君は、昨年の同大会で10時間ソロで優勝、一昨年も4時間チームで優勝...

レース

2017-07-13 09:18

ニセコクラシック2017 (UCIグランフォンドワールドシリーズ)②

雄大な自然の中を駆け巡る70kmのコースは(ルートラボ添付)前半が平坦基調で後半がアップダウンを繰り返してニセコアンヌプリへゴールする。昨年はこの平坦基調の前半を外人や元気な若者を中心にかなりのペースで進行したという…後半の上りは曲者で、激坂になるような勾配はなく見通しも良いため緩く見える、前半に脚を使いすぎると思わぬ燃料切れを起こす可能性があり自分...

レース

How To Get In Touch

Contact

〒701-1211

岡山県岡山市北区一宮34-1

Tel : 086-897-0879

Fax : 086-897-6124

Email : info@pioniere.link